パパ活のえぐい相場とリアルな話

パパ活のえぐい相場とは

パパ活 相場 えぐい

パパ活も一時のブームを経てだんだんと定着してきたように感じます。

 

って私の周りだけ?(笑)

 

さて、ここに来てパパ活の相場も2極化してきたように思います。
それは、思い切ってパパ活を始めたものの全く稼げていないという人達と理想的な太パパと巡り会えて金銭感覚が狂ってしまうほど稼いでいる人です。

 

そこで、ネットを通じて知り合ったパパやパパ子達からの情報から見えてきた今のパパ活相場について書いてみたいと思います。

 

中には、えぐい金額で活動しているパパ子もいてびっくりでしたよ。

 

パパ活の相場

一時は、食事で5千円、体ありだと3万円とか言われたパパ活ですが、今はどうなんでしょうか?

 

実際にパパ活しているパパ子やパパに聞いてみました。

 

 

食事だけだと5千円から1万円って感じですね。
私は、エッチはしないので、大きく稼げませんが、普段は絶対に行けないような高級なお店で美味しい食事を食べられるうえにお小遣いも貰えてラッキーって感じで満足しています。


 

 

今は定期パパとしか会ってないです。
月に20万円のお小遣いを頂いて週に1回くらい食事に連れて行って貰っています。


 

 

一回のお食事で10万円頂いたことがあります。
びっくりして「こんなに貰えません」って言ったのですが、笑って渡されました。


 

 

テレビやドラマの影響かパパ活をする女の子が一気に増えた気がします。
でもパパの数は足りていないので、良いパパの奪い合いになっているのかもしれません。
私としては嬉しい限りですが(笑)。
気持ちとしてお金を渡すこともありますが、相場はあまり意識していませんね。


 

 

初めて会う子にはとりあえず交通費として1万円を渡しています。
もう一度会いたいと思える子なら次はそれ以上は渡しますね。


 

 

私の場合は、1人の子を長く応援したいので定期的にお小遣いを渡しています。
愛人契約とは違うので金額は特に決めてはいません。
その時の懐具合によって10万円から50万円の間ぐらいですかね。


 

パパ活する女の人が増えているってのは本当のようですね。
その割にパパが増えていないなら相場は下がりそうなものですが、中にはびっくりするような金額を貰っているパパ子がいるのも現実のようです。
この差はなんなんでしょうね?

 

やっぱり容姿が大事なんでしょうか?

パパが大金を使いたくなるパパ子とは

パパ活するパパ子が増えて勝ち組と負け組に2極化しているのが現状の様子。

 

それでは、どんなパパ子が勝ち組になっているのか。
それを調べるために、実際にお金を払っているパパにどんな女の人がパパにモテるのかを聞いてみましたよ。

 

 

ズバリお聞きします! どんな人がパパにモテるんですか?


 

いきなりですね。汗) でも直球すぎて逆に清々しいですね。
モテるパパ子の特徴ですね。

 

おまかせください。
これでも、パパ歴3年半ですから。


 

わくわく。


 

まず、知的な子ですね。
パパ活する子に共通することはお金の為にやっているということなんだけど、渡したお金がどう使われるかを考えちゃいますね。
遊興費に使われるよりは、夢に投資したいっていうか。


 

そんなこと言って、ただのスケベおやじが格好つけているだけじゃないんですか?


 

うーん。確かにそうかもしれないけど、男ってカッコつけたがる生き物なんだよ。
だから、全てをわかった上でも男性にカッコつけさせてくれる知的な女性がモテるんだと思うよ。


 

じゃあ質問です。
若くて綺麗なおバカちゃんと年増でブスの知的な女性とどちらがお好みですか?


 

若くて知的で綺麗な人です!

 

ってそれは人によりますよ。
知り合いのパパに30代しか相手にしないって人もいますし。


 

容姿端麗な知性のある女性がモテるんですね。でも、パパの好みも様々だから、アラサーもアラフォーもアラフィフだって挫けちゃ駄目ってこと。男性を上手く転がせるくらいの知性と母性で勝負!ですね。


登録しておきたい掲示板リンク